第 4690 回

卸電力取引所についての基礎知識

会場受講LIVE配信動画配信
2021年10月28日(木) 9:30~11:30
金融ファクシミリ新聞社
セミナールーム
東京都中央区日本橋小網町9-9
小網町安田ビル2階 地図
電話 03-3639-8858
当セミナーは全 回のシリーズ開催です。
1回のみでもお申込みいただけます。

講師

岸本 尚毅
一般社団法人日本卸電力取引所(JEPX) 元総務部長

講演趣旨

 卸電力市場とは発電会社と電力小売会社が取引する場です。日本では電力のうち約四割は、卸電力取引市場を介して供給されています。ただ、まだなじみのない方には、卸電力取引所での電力卸取引とはどのようなものであるかよくわかりません。
 そこで本講演では、日本卸電力取引所の総務部長を務めてきた講師が、電力分野に関して予備知識や実務経験のない方を想定し、日本で唯一の卸電力取引所である日本卸電力取引所の役割を中心に解説します。電力供給における卸取引市場の機能や取引所の仕組みについて、基本的な事項から最近の動向についてまでを分かりやすく説明します。

補足案内

●本セミナーのLIVE配信は、Zoomを利用します。
●動画配信は、開催当日、ご都合によりご参加になれない方に提供するサービスです。セミナー開催終了後、3営業日以内のご案内開始を予定しております。動画の視聴期間は、ご案内開始から4週間です。

講演項目

・電力の「卸」市場とは
・電力取引の時間軸
・卸電力取引所の概要
・市場・商品の概要
・市場価格の動向
・公正・安全な取引への取組
・脱炭素への取組

講師紹介

岸本 尚毅 (きしもと なおき) 氏
 岡山県出身、東京大学法学部を卒業後、東京電力株式会社に入社、電力取引部門に長年勤務。同社退職後、一般社団法人日本卸電力取引所総務部長を務めた。現在は同取引所嘱託。